津波

津波の夢というのは、見ていて非常に強い不安に駆られます。
なすすべもなく流されていく自分、何が起こったのか分からないまま翻弄されてしまい、非常に息苦しい気持ちになってしまい、もうだめだ!と思ったときに目が覚める……ということもあります。
そんな恐ろしい津波の夢ですが、夢占いでは「自分が仲間外れになるかもしれない」「孤立することになるかもしれない」ということに対する強い不安感をあらわしていると考えられます。
たとえば自分が属しているコミュニティ、身を置いている環境、関わっている人……「それに対して立ち向かうと自分は孤立する」という思いが積み重なり、強いプレッシャーとなって、破壊の象徴である津波に姿を変えてあなたの夢の中に現れ、あなたに襲い掛かっていると解釈できるのです。

現状を打破することがカギ!

「何度か津波の夢を見る」というときは、現状を変えることが必要です。
現状を打破してプレッシャーから逃れることができれば、苦しい津波の夢からも無事に逃れることができるでしょう。
もちろん何に対してプレッシャー、不安感を感じているのかは人それぞれですが、信頼できる人に相談したりしながら、勇気を振り絞って立ち向かってみるのも良いのではないでしょうか。

キーワード検索