タオル

お風呂から上がったあとで体をきれいにぬぐうタオル。水気をすべて吸い取って爽快感をもたらしてくれる、肌触りの良い乾いた気持ちいいタオル。
そんなタオルが登場する夢は「吉夢」のひとつ。夢占いの世界では、清潔で肌触りがよく、しっかり汗や水分を吸い取る乾いたタオルは「良い仕上がり」を意味すると考えられます。
この夢は、現在とりくんでいる仕事とか、テスト勉強とか、恋愛とか、人間関係とか……さまざまなことが良い結果を迎えるであろう、という思いをあらわしています。

「イヤなタオル」の夢には要注意!

ただし、実生活でもそうですが、湿ったタオルや薄かったりゴワゴワしていたりするせいで全然水分を吸い取ってくれないタオルは逆に体を拭いても気持ちが悪いもの。
そんな「イヤなタオル」が出てくる夢には要注意です。体にまとわりついて気持ちが悪いこのようなタオルは、たとえば「心配事がいつまでたっても尽きない」とか、「過去の未練や後悔がいつまでも心に残っている」といったことをあらわしているからです。「気持ちのいいタオル」とは真逆の意味を持つ夢なのです。
心当たりがある人は、一度ふりかえりをしてみて、心配事や過去のことを整理してみるといいかもしれません。

キーワード検索