泳ぐ

川や海で泳ぐだけではなく、現在ならプールで泳ぐということもあるでしょう。
室内プールの登場により、寒い冬でも気兼ねなく泳ぐこともできますので、スイミングが好きな人にはありがたいですよね。

夢占いにおいて「泳ぐ」というのは、仕事や恋愛に対してアナタがどう考えているか、もしくはどう対応していくかを示しています。
一生懸命泳いでいるのであれば、日頃からアナタが努力している姿が夢にあらわれたのだと考えられます。

逆に、うまく泳げていない夢を見た場合、それはアナタの努力がなかなか報われないことを暗示している可能性があります。
一旦手を止め、違うカタチで努力してみることを考えてもいいかもしれません。

泳げなくなってしまったのか、溺れているのか

最初はしっかり泳いでいたものの、途中で力尽きて泳げなくなってしまった場合、一見良くない夢にも思えますが、夢占いでは事態が良くなることを示していると考えられます。
泳げなくなった、つまり溺死してしまうということになるのですが、夢占いで死は再生を意味するため、現在のアナタの状況がリセットされ、良い状態で再スタートする予兆となります。

また、ただ溺れてしまっている場合、泳げなくなった状態と似てはいますがその意味合いは違います。
こちらは体力の低下を暗示しているため、1度ゆっくり休んでみてはいかがでしょうか。

キーワード検索