ストーブ

寒い冬もこれがあれば暖かく過ごせる、そんなストーブが夢の中に出てきたとき、夢占いでは2つの意味合いを見出すことができます。ひとつは、ストーブのような暖かさを人間関係で得ることができる、という予感です。ストーブがすぐそばにあるような、暖かく安らかに過ごせる人、そんな誰かとの出会いがありそう、という思いが夢の中にストーブを登場させていると考えられます。
ただし、一方で夢の中に登場するストーブは別の意味も持っていると考えられます。
それは、ストーブのような存在を求める願望です。

あたたかさを求める願望もあらわす

人間関係に恵まれないという思いをもっているとき、夢の中にストーブが出てくることがあります。ストーブのような暖かさを感じることができる人間関係を誰かと築きたい、けれど周りの人との関係は良くない……そんなとき、夢の中にストーブが出てきます。
このような意味でのストーブを夢に見る人の多くが、願望を持ちつつもなかなか踏み出せずにいる人であることが多いようです。ストーブが出てきた夢を見たときは、思いきって自分から周りの人へ関わっていくこと、良い関係を結べるように働きかけてみることを心がけると、いいかもしれません。

キーワード検索