スポーツ

ボールを使うにせよ、走ったり跳んだりするにせよ、それが「スポーツ」である限り、ほかの選手やチーム、あるいは自分自身と競い合う「競技」であることに変わりはない……。
というわけで、「スポーツの夢」は誰かと競い合うときの気持ち、「競争心」を意味するものであると考えられます。たとえば片思いの相手がいる人の場合、スポーツの夢は「ライバルには負けたくない!」という強い思いを持っていること、そして「少なくとも負けていない、私もチャンスがある」という自信を持っていることをあらわします。
恋愛中の方は、思いきってライバルに差をつける行動に出るべきといえるかもしれません。

「スポーツ観戦の夢」の意味は…?

自分がスポーツをするのではなく、たとえば野球観戦やサッカー観戦のように誰かがスポーツをしているのを見ている、という内容の夢を見ることがあります。
この夢は、あなたと周りの人との関係性をあらわすと考えられます。
両チームが互いに力を出し合っていい試合をしていて、客席も盛り上がっている……そんな内容の夢は、今あなたが周りの人と良い関係を築けていることをあらわします。
一方、両チームとも不調で面白くないゲーム展開が延々と続き、客席の雰囲気も最悪……そんな内容の夢は、逆の意味を持ちます。

キーワード検索