サイレン

サイレンが鳴り響く、という状況の夢を見たことはないでしょうか。
嫌な音を聴き続けることで寝覚めもよくないですし、夢の中でサイレンを止めたくても手段がわからずひたすらもがく場合もあるでしょう。
夢の中でサイレンが鳴り響く、ということは今のあなたに対して「警告している」のです。

サイレンは注意勧告

サイレンの音、というのは自分に危険が降りかかるかもしれないということを暗示しています。
日常生活を送る上でも、サイレンの音を聴くとどこで何があったのだろう、と不安になってしまうことってあると思います。
サイレン=不安に感じるもの、ということもあり、サイレンが夢の中に出てくるということは悩み事など不安に感じることが実際にある、ということでもあるのです。
気持ちがマイナスな時、予期せぬハプニングが起こったり、普段ではしないようなミスをしてしまったりすることってあるので、夢の中でサイレンはその警告をしてくれているのです。

仕事や友人関係などでトラブルが起きてしまう前に、今の精神状態を安定させることが重要です。
いきなり気持ちを変えろ!というのは困難なことなので、まずは旅行に出かけてリフレッシュしたり、趣味を楽しむなどして心を落ち着けましょう。

キーワード検索