下駄箱

自宅に帰ったら下駄箱に靴をしまう。
学校へ行ったら靴を下駄箱に入れる。
下駄箱は靴をしまう場所として、アナタも1度は利用したことがあると思います。
区切られていて1人分しか靴が入らない下駄箱もあれば、たくさんの靴をしまえる下駄箱もあります。

そんな下駄箱ですが、夢占いではアナタの人脈や社会的な立場を示していると考えられます。
例えば、1人分の靴しかしまえない下駄箱が夢に出てきた場合、これはアナタの人脈が狭いことを示しています。
逆に、大きな下駄箱に大人数の靴がしまわれていた場合、アナタの人脈が広いことを意味します。
後者の場合であれば、今後も広い人間関係に支えられながら、社会でもどんどん活躍していくことを暗示しているのかもしれません。

下駄箱の靴が乱れているときは要注意

下駄箱が置かれている夢の場合、靴がしまわれている状態であるということもあります。
このとき、下駄箱にしまわれている靴が乱れているのであれば注意してください。
これは現在の人間関係がうまくいっていないことを意味しています。
また、人間関係だけではなく、仕事面でも同じことが言えます。
今、手をつけている仕事がなかなかスムーズに進まなくなってしまうことを暗示している可能性もあります。

人間関係にしても仕事面にしても、1度整理して見つめ直してみるいい機会かもしれません。

キーワード検索