シャンプー

1日過ごす中で汚れたり脂が出たり、傷んだりもつれたりしている髪や頭皮を、スッキリサッパリした状態にしてくれるアイテム、シャンプー。これが夢に出てきた場合、「スッキリサッパリした気分になりたい」という願望をあらわすと夢占いでは考えます。
特に、「現状を変えて気分を一新させたい」という思いが私たちに「シャンプーの夢」を見させるようです。現状への不満や、過去からずーっと引きずっている心のしこりのようなものが今もまだ残っている、そういうことをあらわしているのです。

環境を変えるべき時期が来たのかも…?

「現状や過去への否定的な思いが生み出す夢」ではありますが、シャンプーの夢は決してマイナスの意味合いを持つものではありません。
「過去から逃れたい」「現状から逃げ出したい」というよりも、「過去をしっかり清算しよう!」「現状を変えていこう!」という希望に満ちた思いを意味すると考えることができます。
今、環境を変えるべく行動を開始すれば、少なくとも気持ちのうえでは希望を持って成功に向かっていくことができるでしょう。
たとえば、「転職しようかなあ」と考えているときにシャンプーの夢をみるということは、まさしく今がそのタイミングである!と夢が教えてくれていると解釈できます。

キーワード検索