学校

良い友達に囲まれながら尊敬できる先生にさまざまなことを教えてもらい、人生の糧を得る……そんな学校の夢を見ることがあります。
夢占いでは、「学校の夢」はまさしく「学校」という空間そのものをあらわすと考えられます。社会人になってから夢に見る学校も、「学生時代の思い出」や「過去全般」に関する思いがカタチになったものであるといえるでしょう。

授業中は勉強をしっかり頑張り、休み時間は思いっきり遊ぶ、という内容の絵に描いたような充実した学校生活を夢に見るという場合、それは過去が充実していたこと、それを楽しく思い起こしていることをあらわすと考えられます。

「イヤな過去」を引きずっているという場合も…。

もちろん、誰もが良い友達に囲まれ、尊敬できる先生に当たって良い学校生活を送れるということはないでしょう。あまり良い思い出がないという人も多いと思います。
目覚めてからもため息をつきたくなるようなイヤな学校の夢を見てしまった場合は、そのような学校に関するイヤな過去を今も引きずっていることをあらわしていると考えられます。

学校は、世界のすべてではありません。
社会人にとってはもちろん、現在学生の人にとっても、学校は人生のすべてではありません。
「イヤな印象が残る学校の夢」を見てしまった場合は思いきって学校以外の場所、あるいは過去ではなく未来に目を向けてみることを、そしてイヤな思い出はサッサと捨ててしまうことを心がけるといいでしょう。

キーワード検索