ロッカー

家具、というよりは学校や職場、スポーツジムなどでよく目にするロッカー。これが夢の中に登場するとき、重要なのはロッカー自体よりもその中身のこと。
ロッカーの夢を見たときは、その中がどんな状態だったか、自分がロッカーに物を入れたか、それとも取り出したか……そういったことを覚えておくと、正確な夢占いをすることができるでしょう。

夢占いでは、「ロッカーの中身」は、あなたの「目標」を意味します。入れる物自体は何であっても構わないのですが、たとえば「ロッカーに物を入れる」という内容の夢は、今あなたがしっかりとした目標を持っているという証拠。将来の夢を見つけた、と強く思ったときなどに見る夢です。
また、「ロッカーから物を取り出す」という夢は、これから目標や夢に向かって準備万端であることの暗示。今、現実で何かやるべきことを決めたという人は、今が行動に起こすそのときである、といえるでしょう。

片付いていたか、散らかっているか。

ロッカーを開けると、中がきれいに整頓された状態だったか、あるいはごみごみといろんなものが乱雑に入れられていたか……これもまた、夢占いでは重要な材料です。
夢占いでは、ロッカーがきれいに整頓されていればいるほど、夢や目標に対する備えがきちんとできていることをあらわすのです。たとえば、ごちゃごちゃ散らかっているというのは、目標は定まったものの、まだまだ準備不足であることを意味しています。焦らず、ゆっくり準備することが大切です。

キーワード検索