古来「めでタイ」ということから、おめでたい席には尾頭つきの鯛料理が登場するということがありましたが、夢占いの世界でも鯛は「めでたいこと」をあらわすと解釈するのが一般的です。幸運が舞い込んでくる、家族に幸せが訪れる、といったことの前兆であると考えられます。

シチュエーション別!「幸せの鯛の夢」

・鯛を食べる夢
焼いたり煮付けにしたりと、さまざまに料理した鯛を食べるという内容の夢は、家庭の幸福を象徴するものであると考えられます。たとえば、結婚や出産など「家族が増える」という内容のことが多いようです。
・鯛を釣る夢
釣りをしていて、ググッと引きがあって、ヤッと釣り上げてみるとまるまるとした見事な鯛!そんな夢は、希望や目標の実現をあらわすと考えることができます。今、夢の実現に向けて頑張っていることがある人の場合、最高の吉夢であるといっていいでしょう。

ちなみに、そんな鯛の夢ですが、お皿に載っていたり釣り上げたりした鯛のサイズが幸福度の大きさに比例するということになっているようです。正確な夢占いをするには、そのことに注意する必要があるといえるでしょう。たとえば「小さな鯛しか釣れなかった」という場合は目標の実現が遠ざかっていることをあらわすと考えられます。

キーワード検索