プロポーズ

女性にとっても、男性にとっても、人生を大きく変える出来事といえるのがプロポーズです。それは、それぞれの家族から離れて、新しく自分たちで家族を作る、つまり新しい生き方を始める第一歩。
そんなプロポーズを夢に見るということは、夢占いでは「人生を変えたい」という願望を持っていることをあらわすと解釈できます。結婚に限らず、たとえば学業面や仕事面で現状に不満を持っている、物足りなさを感じているというときに、このような夢を見るようです。

「行動すべし!」というメッセージ

一方、プロポーズの夢はダイレクトに「結婚への憧れ」や「幸せな恋愛への憧れ」をあらわすと解釈することもできます。ただし、無邪気に憧れているというよりは「願望」「不満」が根っこにあるようです。
恋人がなかなか次のステップへ向かうそぶりを見せないので不満に思っているときなどにそのような夢を見る、と考えられます。
そして同時に、このような夢は「行動すべし!」というメッセージであると解釈することもできます。
「結婚」や「幸せな恋愛」に憧れたり現状に不満を持っていたりするものの、恋人にそのことを伝えたり、自分から積極的に行動をとったりすることはないのではないでしょうか?
プロポーズの夢を見たときは、思いきって自分から何かしらのアクションを起こしてみると事態が好転するかもしれません!

キーワード検索