ピアス

オシャレのアクセントとして使えるアクセサリー、ピアス。
さりげなく髪をかき上げたときにキラリと光らせて意中の相手にアピールしている、という方も多いのでは?

そんなピアスですが、夢占い的な意味としては「自己顕示欲」をあらわすというのが基本です。
「異性にアピール」といったことにとどまらず、たとえば家族や友人、職場の人たちにもっと自分を知ってもらいたい、よく見てもらいたい、という強い心のあらわれであると解釈できます。

ピアスが大きすぎるときは要注意!

もちろん、「まわりの人に好かれたい」「自分は良い人間であることを知ってほしい」と思うこと自体は決して悪いことではありません。
自己顕示欲があるということはそれだけ自分に自信を持っているということでもあります。
「ピアスの夢」は、あなたが今、自信に満ち溢れている絶好調の状態であるということを意味している、とも考えられます。

ただし、耳につけているピアスが明らかに大きすぎる、ギラギラ光り過ぎている、という場合は要注意です。
「何が何でも自分を好きになってほしい!」「他人はどうなってもいいから私に良い評価をちょうだい!」といった過剰な自己顕示欲を持っていることを意味しています。
大きすぎるピアスを付けている夢を見たときは、「自分を抑える」ということを意識してみるといいでしょう。

キーワード検索