化け物

見る人によってさまざまですが、世にもブキミで得体のしれない化け物と対峙する、そんな内容の夢を見ることがあるようです。
簡単に言えば「悪夢」ですが、夢占いではこのような夢を単純に「悪いことが起こる暗示」などとは考えません。その化け物と対峙したとき、あなたがどのような行動をとったか、そのことをきちんと覚えておくことで、正確な夢占いをすることができます。

夢占いで、得体のしれない化け物は「その人自身」をあらわすと考えられます。
特に、不快なイメージを呼び起こす化け物は、あなたの欠点が凝縮した存在であると言えます。

化け物を倒したか、やられちゃったか?

そんな化け物に対峙する夢でポイントになるのは、化け物をやっつけることができたか、あるいはやられてしまったか……ということ。
見事、化け物をやっつけることができた、化け物は死んでしまった、こっぴどくやっつけたのでほうほうのていで逃げ去った……そんな内容の夢は、あなたが自分の欠点を克服しつつあることの暗示です。自分に自信をもってOKです。
一方、化け物にやられてしまうという夢は、あなたがまだ自分の欠点をなおせていないことを意味します。
しかし、化け物が出てくる時点で、あなたは自分の欠点をきちんと把握しています。これからも真摯に向き合うことで、いつか夢の化け物をやっつけることができるでしょう。

キーワード検索