手紙

紙に書いて思いを伝える手紙。メールやLINEが当たり前になった時代ですが、郵便ポストはいまだに活用され、文房具屋さんに行くとラブレターを書くのにピッタリの可愛い便せんが売られています。
さて、そんな「手紙」を夢に見ることがあります。
誰かから手紙を受けとる夢や、机に向かって一心不乱に手紙を書いているという夢……封筒に入れて切手を貼っている夢や、ポストに手紙を投函する夢など、さまざまな内容の夢があります。

このような「手紙の夢」……夢の中であなたがどんな感情を持っていたかということに着目すると、しっかりした夢占いをすることができます。
たとえば、手紙をもらって嬉しかったという夢、あるいはどんな返事が来るかなとウキウキしながら手紙を書いている夢……そんなイイ感情とともに見る手紙の夢は、「良い知らせ」をあらわすものであると解釈できます。
近々何かいい知らせがありそうだ、そんな予感が見せる夢なのです。

「イヤな手紙の夢」にはご注意!

一方、嫌いな人から手紙が来る夢や、直接言うと怒られるので手紙で謝ろうとしている夢、そんな内容の場合には注意が必要です。
このような夢は、「人間関係がこじれる」ということを予感しているときに見る夢であると解釈できます。
友達との関係がこじれつつある、家族とギクシャクしている、そんなときに見る夢です。
これ以上ややこしくこじれてしまわないよう、解決するために行動すべき時だといえるでしょう。

キーワード検索