クラゲ

海をぼんやり漂っているクラゲ。そんなクラゲは、夢占いでは「物事に対する意欲の低下」をあらわしていると解釈できます。もう一度気を引き締めてかかるべき!という警告がクラゲというカタチをとって夢の中に登場しているのだと考えられます。
今、何となく気だるくてやる気が出ない……という心当たりがある人は、クラゲの夢をしっかり受け止め、しっかりやる気を持って物事に臨むことを心がけるべきだといえるかもしれません。

「物事をやり過ごしたい気持ち」をあらわすことも…。

また、上と似たような感じではありますが、クラゲは「物事をやり過ごしたい」という思いを反映した存在であるとも解釈できます。本来は真正面からしっかり取り組むべきことがある、でもできれば真正面から取り組まずにやり過ごしたい、という気分である……そんなとき、クラゲが夢の中に登場すると考えられるのです。
もちろん何でもかんでも真正面から受け止め、バカ正直に対応していては心や体が疲れてしまいますが、やはり大事なことには正面から向き合わなければいけません。
こちらもまた、警告メッセージの夢であると解釈できます。心当たりがある人は今一度気を引き締めて物事に臨むべきときが来ている、といえるかもしれません。

キーワード検索