怪獣

ヒーローモノや戦隊モノといった特撮ヒーロー番組にかかせないものといえば怪獣ですよね。怪獣というのは、人間がつくりだした空想上の生き物です。

そんな空想上の怪獣が夢に出てきた場合、どのようなことをあらわしているのでしょうか。

自分の心理状態をあらわしている

怪獣は空想上の生き物ですし、人間がつくりだしたものなので、実際にはいません。もし実在したら恐ろしいですよね。
しかし、夢の世界で怪獣が出てきたとしたら、その夢の世界の中では怪獣が実在しているわけですから、恐ろしいですよね。

そんな怪獣に襲われたり追われたりした夢の場合、自分が恐怖心を持っている人物からのプレッシャーに怯えている深層心理をあらわしています。
また、怪獣から追われて自分が逃げている夢の場合は、そのプレッシャーから逃げ出したいという心理状態のあらわれといえます。

また、怪獣のサイズも大事です。
怪獣のサイズは自分の恐怖心の大きさに比例しています。
つまり、自分が不安に感じていればいるほど恐怖心が大きいということをあらわしているのです。

職場環境やプライベートを振り返ってみて、自分にプレッシャーを与えている人や、自分が恐怖心をもっている人との関係性を考え直してみるというのもいいかもしれません。

キーワード検索