ジュース

甘くておいしいジュースをゴクリと飲み干す夢……このような夢というのは、見ていてとても幸せそうな夢に感じます。
ですが、実際にはジュースの出てくる夢というのは「刹那的」「その場限り」というような、あまり良くない現象を暗示しているのです。

味が甘ければ甘いほど、何も考えずに生きていることを意味しています。
なので、もしも現実に飲んだら口が痛くなってしまいそうなほどに甘いジュースを飲む夢を見たのなら、一度現状の生活を見つめ直してみるとよいかもしれません。
現実は夢の中のジュースのように、甘くはないのです。

ジュースがこぼれた時、生活が崩れる

夢の中のあなたがジュースをこぼしてしまった時は、あなたは無意識に「自分の生活はすごく不安定で、すぐに崩れてしまうような環境にある」という風に思っているのです。
もしジュースがこぼれたときに何も思わず、ただただジュースを飲み続けているのならあなたは一度生活を見直した方がよいかもしれません。
そして、こぼしたときに「しまった!」「やらかした!」という風に思ったのなら、あなたは周りの人に相当な負担を与えながら生活しているという事を心の奥底で自覚しているという事になります。
なので、もしそのような夢を見たのなら、今あなたを支えてくれている人への感謝を忘れず、顔にジュースをかけられるような未来が訪れないように、恩返しをしましょう。

キーワード検索