イヤリング

夢占いでは、「耳」に関する夢は人間関係や、人と社会との関係をあらわすものであると解釈することができます。「イヤリング」もそのひとつ。特に、あなたが社会に対して「もっと自分を知ってほしい」という思いを持っていることをあらわすと考えられます。つまり、自己顕示欲のあらわれなのです。
そして、服に合う趣味の良いイヤリングをしているという内容の夢であれば、あなたの自己顕示欲が報われて周囲から好意的に受け入れられる、ということを暗示しています。

「趣味の悪いイヤリング」にはご注意

ただし、いかにも成金趣味のゴテゴテした、やたらとイヤリングだけが自己主張をする、そんなファッションをしている夢を見たときは要注意です。「もっと私のことを知って!」という思いが強すぎて周りの人が引いてしまっている、ということをあらわすモノだからです。
そのような夢を見てしまったときは、自らを振り返ってみて態度をあらためてみる、などといった対策が必要と言えるかもしれません。
また、「イヤリングを落としたりなくしたりする」という内容の夢も、同じような意味で要注意です。
自分のことを知ってほしい、もっと私の良い面を見てほしい……そういう思いを持つことは大事なことですが、やはりほどほどにしなければいけませんね。

キーワード検索