カラス

夕暮れの街でカーカーという声を上げるカラス、早朝の街でゴミをあさるカラス……特に都市部ではおなじみの存在ですが、夢に登場する場合はどんな意味を持つのでしょうか?
「そもそも意味なんてあるの?ありふれた鳥だし、出てきても特に意味はないのでは」
と思う人もいるでしょう。しかし、少なくともカラスが大きな役割を果たす夢(「カラスと一緒に空を飛んだ」「カラスが襲ってきた」など)の場合は、夢占い的な解釈が可能です。

その意味は、良くない出来事の予感!です。
人間関係のトラブル、病気やケガのようなさまざまな「良くない出来事」が迫っているとき、無意識のうちにそのことを察知してカラスが登場する。
そのように、夢占いでは考えます。

「危機察知能力が高まっていること」をあらわす!

こうして見ると夢に登場するカラスは「災いの象徴」のような感じがするかもしれませんが、カラスが登場した場合は病気やケガ、その他さまざまなトラブルに注意!というわけで「良くない出来事」に対して心構えを持つことができます。
そういう意味では、カラスが登場する夢は警告ランプが光るのと同じ意味を持つ、と考えることができます。
あなたの無意識レベルの「危機察知能力」が、高まっていることをあらわすのです。

キーワード検索