ハゲる

薄毛は近年若年層にもみられているため社会問題にもなっています。
ストレスによる薄毛の方が増加しているため、薄毛はかなり深刻な問題になっています。

夢の世界において髪というのは生命力と捉えられています。その髪がハゲてしまっているということは、健康状態が低下していることを示しています。
自分がハゲている夢の場合は、自分の健康状態に衰えを感じているということになります。

知人や恋人がハゲてしまっていたら

自分がハゲている夢の場合は、自分の健康状態が衰えていることを示しているのはわかりますが、夢に出てきた知人や恋人がハゲてしまっている場合は、どういったことをあらわしているのでしょうか。

知人や友人がハゲてしまう夢の場合は、その人物に対していい印象を抱いていないという深層心理が夢に現れています。
その友人といるときにストレスを感じていませんか?何らかのトラブルにならないように対策を考えておきましょう。

恋人がハゲてしまう夢の場合、あなた自身の恋愛感情が薄れていることを示していると考えられます。
パートナーの毛髪は、あなたの恋愛の熱量をしめすパラメーターになっているのです。
つまり、フサフサであれば、その熱量は高いですが、ハゲている場合は、その熱量が冷めてしまっていることをあらわしているのです。この点に注意しなければなりません。

キーワード検索