コンサート

オーケストラのクラシックコンサート、ロックバンドやアイドルグループのコンサート、あるいは町内のコーラスグループが公民館で開くコンサート……などなど、日々さまざまなコンサートが開催されていますが、そんなコンサートを夢に見ることがあります。
特に、ここで取り上げたいのは観客としてコンサートの場にいる、という内容の夢です。

このような夢は、夢占い的には「ストレスの存在」をあらわしていると考えられます。そして、夢の内容によって今あるストレスの大きさ、どれくらいストレスに追いつめられているか、ということを診断できます。
1~2時間無心で散歩でもすれば発散されてしまうような「ちょっとしたストレス」の場合、オーケストラやロックバンドが非常に良い演奏をし、客席も大いに盛り上がっている。そんな内容の夢を見るようです。
しかし、一方で……。

「盛り下がるコンサート」にはご注意!

夢の中で観客として見たコンサートがあまり面白くない、つまらない、客席もしらけている、そんな場合は要注意です。このような夢は、今抱えているストレスが大きいことをあらわしています。
気づいていないだけで、実は心がギリギリに近いところまで追いつめられているのかもしれません。
「盛り下がるコンサート」を夢に見てしまったときは、思いきってたっぷり休養をとってみる必要があるといえるかもしれません。

キーワード検索