タンス

衣服やその他さまざまな物をしまうために使う大型家具、タンス。
この家具は、夢占いでは「才能の入れ物」というべき役割を果たすと考えられます。
たとえば、タンスを開けて服を取り出す、たたんだ洗濯物をしまうという内容の夢は、あなたが才能をうまく使っていることをあらわすと考えられます。必要なチカラをしっかり発揮し、不要なものはしっかりしまいこんでいる、メリハリのきいた状態にあることをあらわしているのです。

「タンスを開けない夢」にはご用心!

一方、タンスが目の前にあるけれど棚をあけずにほったらかしにしている、たたんだ服はそのへんに適当に置き、必要な服はそのへんから拾って着る……といった、タンスがあるのに開けない、使わないという夢を見たときは要注意です。
というのもこの夢、あなたが今、才能をうまく使いこなしていないこと、あるいはあなたの悪い面が実は周囲にダダ漏れになっていることをあらわすと考えられるのです。
「タンスを開け、たたんだ洗濯物を入れる」
これは、あなたの心の中にある不要なもの、人前に出すべきではないものをしっかり隠せているということを意味します。一方、タンスを使わず出しっぱなしにしているということは逆の意味をあらわすわけです。
このような夢を見たときは、もう一度あなた自身、自分の生活態度などを見直し、まわりからどう見られているか考え直してみる必要があるといえるでしょう。

キーワード検索