ムカデ

ムカデは非常にグロテスクな虫で、見ていて決して気持ちの良いものではありません。
その為、夢の中でムカデを見てしまうとなんだか嫌な気分になってしまうかもしれませんが、実は夢の中に出てくるムカデというのは「豊かな生活」を意味する、非常に良い存在なのです。

ムカデを見た時、夢の中であなたがどのような反応をしていたかで運気の良し悪しが変わってきます。
ムカデを平然と見つめていたという時は、自分の運気が上がっているという事で、もし見ているだけではなくバクッ、と食べたときは運気だけではなく金運も上昇して言っている、という事の表れなのです。
逆に、ムカデを見たときに現実と同じように不快な表情をしている、不快そうな態度をした、という時は運気が下がっている、という事を暗示しています。
なので、その様な夢を見たときには近々何か起こるかもしれない、と覚悟をしておくようにしましょう。

ムカデが逃げれば運気上昇

夢の中で見つけたムカデ、もしあなたを見つけたムカデが一目散に逃げて行ったのなら、それはとても良い兆候です。
実はムカデが逃げていく、というのは夢占いでは「災難から逃れられる」という意味があるのです。
その為、今現在何かしらのトラブルに巻き込まれている、問題を抱えているのなら近々その問題は解決されるでしょう。

噛まれて運気上昇

夢の中でムカデに噛まれり刺されたりした時はなんだか嫌なことが起こりそうだ、と思うかもしれませんが実はムカデに噛まれる、もしくは刺される夢というのは「今後いいことがある」というお告げなのです。
刺された場所が手や足の場合、仕事や学業などで何かしら成果を残すことが出来る、というお告げで、噛まれると金運が上がる、というお告げなのです。

キーワード検索