黒という色に対してあなたはどんな印象を持っていますか?
ダーティーで闇のように深く暗い印象をもっている方もいるでしょう。
しかし、人によってはその黒い色が落ち着くのではないでしょうか。黒い色をした小物や服を好んで選ぶ方もいますよね。

これは夢占いにおいても同じです。
色の夢というものはその夢に出てきた色が自分にとって心地の良い色かどうかということが関わってきます。

黒い色に対するイメージによって異なる

黒い色があなたにとって心地の良い色・好きな色であるという場合は、権威や権力をあらわしていたり、運気の強さをあらわしています。
しかしながら、黒い色に対してあまりいい印象を持っていなかったり、黒い色があまり好きな色ではないという場合は、不安や孤独、また体の不調をあらわしています。

黒い色のなにを見たのかも大事

夢占いでは黒い色自体はその人の持つ印象に左右されます。
しかし、黒い色のなにを見たのかによって意味が全く異なるのです。

たとえば、夢であらわれると吉夢が多いとされているヘビ。
ヘビが出る夢は基本的には幸運をあらわしていますが、黒いヘビが出た場合は要注意です。
その反対に、現実の世界では不吉の予兆として捉えられている黒い猫を見た場合、幸運の予兆として考えられています。
黒い色のモノは逆夢になることが多いので、現実の世界で不吉と思われていようと夢占いの世界では幸運の前触れであることも多いのです。

キーワード検索