夢の世界で熊は母性や守りたいものなどをあらわしている一方で、内に秘めた狂気性や暴力性などのあらわれとも言われています。

熊に対してどんな印象を持っていますか?テディーベアなどの可愛らしい熊は別として、熊というと少し怖いイメージがあるという方も多いと思います。
熊がしめしている母性や守りたいもの、狂気性や暴力性というのは、自分の中に秘められた内側の自分のことをあらわしているのです。

熊に何をされているかで変わる

熊に追いかけられる夢というのは、自分の内側にある狂気性をあらわしています。
自分のもっている怒りの感情が狂気性に変わり、相手を傷つけてしまう可能性があります。
上司などに頼みごとをされて、やりたくないけど断れない、でも本当は断りたい。そんな状況に追い込まれてしまうこともありますよね。そして、それによってストレスを抱えてしまう……。
そうならないように、「NO!」と言うべきところは勇気を出してハッキリ「NO!」と言いましょう。

熊に襲われたとしても、その熊と戦う夢を見た場合は、この意味が変わります。
熊と戦う夢は、自分が大切にしているものを守りたいという意思のあらわれです。
この戦いで勝つことができれば、母性が強く、何があっても大切なものだけは守り切るという強い意志があることを示しています。

キーワード検索