食べ放題

リーズナブルな価格で、好きなだけたっぷり食べることができる「食べ放題」は、まさしく「いっぱい食べる」「いっぱい手に入れる」ということをあらわしていると考えられます。
特に、願望をあらわすことが多いようです。たとえば、恋人がいる人の場合は「もっと彼に愛してほしい!」という思いを心の中に持っているとき、食べ放題の夢を見ると考えられます。
恋人への強い愛情を持っていることをあらわす反面、「もっと愛してほしいのに愛してくれない」という不満をあらわす場合もあるようです。
実際の恋愛に重ね合わせて考えてみることで、どちらの意味を持つ夢なのか正確な診断をすることができるでしょう。

「料理が足りない夢」には要注意!

せっかく食べ放題のお店に行ったのに、全然料理が足りない、という内容の夢を見ることもあるようです。
このような夢は、あなたの「もっと欲しい!」という願望がなかなか叶えられていないという現状をあらわすと考えられます。大いに不満を持っているときに見る夢であるようです。
ただし、たくさんのものを誰かに与えてもらうためには、それに見合う価値をあなた自身が持っていることが大切です。不満をあらわす「料理が足りない夢」を見てしまった場合、まずは自分自身を振り返ってみて、「私には誰かに何かを与えてもらう価値があるかしら?」と考えてみることが大切です。

キーワード検索